« 早口は損!? | トップページ | 歩き方とヒップアップ »

2012年6月 7日 (木)

え?!そうなの?リンパの流し方

気づけば6月…
夏は目の前☆

雨が増えて なかなかお出かけできないこの時期に、足のむくみをとって
夏までにスラリとした足を目指しませんか?

リンパを流すというと、ツボを押すようにグイグイと力強く押す印象がある方もいると思うのですが…

実は!
少しだけ力を入れて『さする』だけなんです。

リンパ液は、血管より皮膚表面に近いところを流れているので、それを流すためには
押すのではなく摩る(さする)。

流し方は まず、足首から膝の裏に向かって流します。
つぎに膝の裏から太ももの付け根(前面)<鼠径部>に流します。

さすりながら 目的の場所にリンパ液を入れていくイメージで 流してくださいね☆

一手間加えられる方は
ぜひ、オイルを使ってみてください。
滑りが良くなります。
更に精油(いわゆるアロマオイル)を加えることで香りも楽しめます。


マッサージオイルの作り方
キャリアオイル(スイートアーモンドオイルやグレープシードオイルなどのマッサージ用植物オイル)10ml
精油(筋肉痛にはサイプレスがおすすめ…但し妊婦さんは不可です)  2滴まで

※精油は100%のものを使用してください。
100円均一などでアロマオイルとして売られているものは
添加物がありますのでマッサージには絶対に使用しないでください。
また、妊婦さん、お子様には合わない精油や、肌につけるのに不向きな精油もありますので
しっかりとお調べになり、自己責任のもとでご使用ください。

精油については、必要であればメール又はコメントでアドバイスさせていただきます☆

« 早口は損!? | トップページ | 歩き方とヒップアップ »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: え?!そうなの?リンパの流し方:

« 早口は損!? | トップページ | 歩き方とヒップアップ »